お茶の種類

お茶の種類③

投稿日:2017年3月31日 更新日:

お茶の健康効果が次々に明らかになっている一方で、家庭でも、急須で丁寧にお茶をいれる習慣が減っています。お茶を飲む習慣は徐々に日本 から失われつつあります。日本での緑茶の生産量と、国内消費量も減少傾向にあります。

お茶を毎日飲むだけで、びっくりするくらいの健康効果があるのです。

お茶の種類③

 

茎茶

【製法】煎茶や玉露の仕上げ過程で、茎や茶軸を選別します。

【成分】カテキン類、カフェイン、アミノ酸類、ビタミンCほか

【特徴】煎茶とは風味が異なり、香りは若々しく、爽やかな味わいが特徴。茎茶は葉茶と違い、一度注ぐと二煎目から香味が薄くなります。

 

抹茶

【製法】日光を避けて育てた新芽を、蒸した後揉まずに乾燥させ、葉脈を取り除いて石臼で挽き粉にします。

【成分】カテキン類、カフェイン、アミノ酸類、ビタミンCほか

【特徴】茶道には欠かせないお茶。まろやかな甘味が特徴で、渋みはほとんど感じさせません。葉そのものを飲むので香りも味わいも格段に深く、お茶に含まれる健康な成分も無駄なく口にすることが出来ます。「濃茶」と「薄茶」があります。

 

粉末茶

【加工法】仕上げ加工後の茶を粉末状(パウダー)にします。

【成分】カテキン類、カフェイン、アミノ酸類、ビタミンCほか

【特徴】茶葉をそのまま粉にしているので、カテキン・ビタミンC・E、食物繊維などの有効成分すべてを摂ることができます。回転寿司のテーブルによく置いてあるのはこのお茶です。従来の急須で煎じて飲むお茶とは飲み方が異なるため、味や香りには大きな違いがあります。

 

有機倍煎茶

【製法】化学合成農薬や化学合成肥料、除草剤などを一切使用せずに育てた茶葉を、煎茶と同じ工程で仕上げます。

【成分】カテキン類、カフェイン、アミノ酸類、ビタミンCほか

【特徴】有機の表示のある農産物(有機栽培茶)には必ずJASマークが付いています。JASマークのないものは有機栽培、オーガニックなどの表示をして販売できません。お子様からお年寄りまで安心してお飲み頂けるお茶です。

 

ティーバッグ

【製法】仕上げ加工されたお茶を小さな袋に詰めます。

【成分】カテキン類、カフェイン、アミノ酸類、ビタミンCほか

【特徴】茶こしを使うことなくお茶を手軽に飲むことができます。袋は主に合成繊維などの布や不織布のものが使われています。最近ではナイロン製のテトラ(三角錐)型のティー・バッグが人気です。

 

他にも

番茶

6月中旬に摘む二番茶以後のかたい茶葉を茎とともに刈り取って製茶したもの。浸出液の色は淡く透明度が高いため、ペットボトルのお茶の原料として多く利用されています。
西日本では川柳や青柳とも呼ばれるお茶で遅く(夏以降ぐらい)に摘んだお茶のことです。成長した茶葉を使うので、淡白でさっぱりとした、刺激の少ない味です。一般的には、焙じて香りがしっかりとあるものが多いです。(焙じ番茶)

 

さまざまな番茶

バタバタ茶の黒茶

茶作りの場所:かつては福井県三方町周辺で作られていた、現在は富山県朝日町
茶作りの時期:7月頃
作り方:刈る/煮る/切断/発酵/日干し

京番茶

茶作りの場所:京都府宇治市
茶作りの時期:秋口
作り方:刈る/蒸す/焙じる

ボテボテ茶の花茶

茶作りの場所:鳥取県鹿野町地方
茶作りの時期:10月
作り方:刈る/陰干し

釜炒り日干し茶

茶作りの場所:徳島県木頭村
茶作りの時期:5月
作り方:炒る/筵の上で揉む/日干し

碁石茶

茶作りの場所:高知県大豊町
茶作りの時期: 6~7月頃
作り方:全葉をこき摘み/蒸熱/堆積/桶詰め/切断/日干し/煮汁かけ

江戸時代の番茶「刈茶」(天保年間の農業指導書をもとに再現した)

茶作りの場所:-
茶作りの時期:旧暦3~4月
作り方:刈る/水洗い/切断/炒る/筵の上で揉む
※大蔵永常著『広益国産考』天保15年(1844)跋をもとに再現

足助の寒茶

茶作りの場所:愛知県豊田市
茶作りの時期: 1~2月中
作り方:刈る/蒸す/日干し/陰干し

美作番茶

茶作りの場所:岡山県美作市
茶作りの時期: 7月下旬~8月上旬
作り方:刈る/蒸煮/日干し(煮汁をかける)

神山番茶

茶作りの場所:徳島県神山町
茶作りの時期:
作り方:枝のまま刈るか葉のみ摘む(年による)/煮る/桶詰め/天日干し

阿波番茶

茶作りの場所:徳島県相生町
茶作りの時期: 7月中旬
作り方:しごき摘み/煮る/揉む/桶詰め/ほぐす/日干し

釜炒り茶

茶作りの場所:宮崎県椎葉村
茶作りの時期: 5月
作り方:摘む/炒る/揉む/陰干し

-お茶の種類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

お茶の種類  釜炒り茶

お茶の健康効果が次々に明らかになっている一方で、家庭でも、急須で丁寧にお茶をいれる習慣が減っています。お茶を飲む習慣は徐々に日本 から失われつつあります。日本での緑茶の生産量と、国内消費量も減少傾向に …

no image

お茶の種類  番茶

お茶の健康効果が次々に明らかになっている一方で、家庭でも、急須で丁寧にお茶をいれる習慣が減っています。お茶を飲む習慣は徐々に日本 から失われつつあります。日本での緑茶の生産量と、国内消費量も減少傾向に …

no image

お茶の種類  玄米茶

お茶の健康効果が次々に明らかになっている一方で、家庭でも、急須で丁寧にお茶をいれる習慣が減っています。お茶を飲む習慣は徐々に日本 から失われつつあります。日本での緑茶の生産量と、国内消費量も減少傾向に …

no image

お茶の種類  ほうじ茶

お茶の健康効果が次々に明らかになっている一方で、家庭でも、急須で丁寧にお茶をいれる習慣が減っています。お茶を飲む習慣は徐々に日本 から失われつつあります。日本での緑茶の生産量と、国内消費量も減少傾向に …

no image

お茶の種類  茎茶

お茶の健康効果が次々に明らかになっている一方で、家庭でも、急須で丁寧にお茶をいれる習慣が減っています。お茶を飲む習慣は徐々に日本 から失われつつあります。日本での緑茶の生産量と、国内消費量も減少傾向に …